FC2ブログ

Excuse me

君が笑って 僕が支えて それでいいじゃないか なんて笑って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この街は映画館


今年は暑い。
例年は、なんだこんなものか、って感じで軽く流してたけど、
今年はやばい気がする。
熱中症被害者が、いつもの1.3倍になりそうな、そんな感じ。


ゲームを作った。
俗に言う、ノベルゲームだ。
選択肢もなければ、絵だってない。
夜11時に作り始めて、朝6時に完成した、曰く突貫工事の末の作品だ。
このゲームに、僕の言いたい事をかなり詰め込んだ。
78%くらい詰め込んだ。

まぁさ、こんな文章オンリーゲーム作るなら、ふつうに文章書けばよかったんでねーの?
っていう意見もあるかもしれない。
でも、それじゃダメなのだ。

見て貰わないと意味がねえ。

小説書こうが、日記書こうが、それは見て貰えないんだよ。
こう、どうすれば伝えられるんだろう、って考えた果ての方法が、
ゲームだったってわけだ。
ゲームだったら見て貰えるだろ。
見て貰えないんなら、それはもうしゃーねえ。
もう諦めるしかない、それほど距離が空いちまったんだってだけの話で、
俺はそれで納得できる覚悟があった。

ま、10人以上にDLしてもらったわけだから、御の字だよな。
何というか、こう、何か創って良かったと思えた。

言葉はさ、伝えなきゃ伝わらない。
待ちに待っては待ち惚けするだけでさ、
すれ違ったまま、月日は流れるんだ。

俺はずっと待っていた。
でも最近、それじゃダメだって気付いた。
ま、いろいろあんだよ。

このゲームは、俺の、最後の声だ。
さっきも言ったけど、これで届かないっていうなら、
俺はもう諦めるって決めたんだ。
声も届かないくらい距離が開いた仲間なんて、
それはもう意味ねえだろ?

当事者たちの声も貰った。
twitterの、見知らぬ人からの励ましも貰った。
高校時代の友人からもskypeで連絡が来た。

やっぱ、俺は恵まれてるなーってな。
声を掛ければ、それは返ってくるんだってさ。
反響じゃないぜ。きちんとした言葉で、意志で、返ってくるんだ。

想いは一つ。
心は一つ。

そんなわけで、一通り、締めくくりとして、記事を書いたってわけです。



人々は、飾られた不幸を眺めては、口々に叫んでる。
笑ってる。怒ってる。悲しんでる。
でも皆、楽しんでる。

殴られて笑う子供たち、信じる事を疑おうとする。
歪んだ日々を疑う僕ら、この街は、映画館のようだ。
スポンサーサイト

| 未分類 | 02:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>MURAMASA
僕らの頭脳は色彩と音響と意識の宝庫だ!
どこまでも先を追い続けよう。そして俺はいつまでもキミの脳裏に描いたものを見続けるぜ

| ウェル | 2013/07/16 02:51 | URL | ≫ EDIT

マジで感謝!

ちとばかり照れくさいけど、勇気もらった!
オレも大学入って、どこか寂しさ・虚しさ抱えてた。でも、こうやって一緒に夢追いかける友達がいてくれるんだもんな。
「忙しい」なんて言い訳しないで、頑張るぜ。まだまだ君には及ばないが、オレの作る世界を見ていてくれ!

| MURAMASA | 2013/07/16 02:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://werueru.blog28.fc2.com/tb.php/604-76b24118

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。