FC2ブログ

Excuse me

君が笑って 僕が支えて それでいいじゃないか なんて笑って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RPG2

戦闘の有無。これはずっと昔から議論が繰り返されてきた話題だと思う。

戦闘は必要なのか?経験値の必要性は?そもそも雑魚戦っているか?様々な疑問が渦を巻く。

RPGツクールでつくられたゲームが投げられる理由には、「戦闘がつまらない」が必ずと言っていいほど含まれる。

戦闘で得られるものは正直言って何もない。
ただ、工夫を凝らすことによって、「楽しい」という感情を一時的に植えつけることは可能だ。
しかし、どんな複雑な戦闘システムであろうと、何十、何百回と繰り返したら飽きるに決まってる。

雑魚戦の頻度はなるべく下げ、その代わり一戦一戦を密度の濃いものにしたらいいのではないか?

雑魚敵が本当に雑魚だと、ただの作業になる。いや、作業とすら言い難い、連打ゲーになってしまう。
逆に強すぎると、戦闘ばかりに時間がとられ、シナリオが全然すすまない。つまらない。
我々はプレイヤーの貴重な時間を頂戴しているのだ。そんな無意味で無感動なことをさせて良いのか?

戦闘回数は極力少なく、しかし毎回頭を使うような戦闘シーンを描けるように尽力する。
RPGにはせっかく、魅力的な魔法やコマンドの数々が用意されている。
武器や属性、職業、熟練度……。
マンネリを防ぐには十分な素材が既にある。それを上手く活用しよう。

経験値稼ぎなどさせたらもってのほかだ。
それはもう、ゲームバランスが悪いと言っていいのではないか。

戦闘がメインならともかく、我々がプレイヤーに見せたい、伝えたいものはシナリオにあるんだろ。
無駄な時間を強要させてどうするのか。毎回逃げずに戦闘をこなせば少し余裕なくらいなのがちょうどいい。

それだけではなく、様々な面からプレイヤーをバックアップする。
クエストやダンジョンを踏破した際にボーナス経験値を与えるなど、戦闘以外のことを行ってもキャラクターを強化できるようにする。

これをめちゃくちゃ凝れば、「雑魚戦せずにクリア」という縛りプレイもできるかもしれない(笑)

いっそ経験値の概念をなくすのも有力手。


ボス戦は戦闘のメインだ。ここでプレイヤーを楽しませなければいけない。
個性的な性能、そして飽きさせる前に倒させる。
10ターン以上は長いかな。ラスボスでもない限り、7~9ターンで倒せるくらいがちょうどいいと思う。
ここは当たり前のことばかりなので割愛。
スポンサーサイト

| RPGツクール | 02:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://werueru.blog28.fc2.com/tb.php/585-fcb75c6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。