Excuse me

君が笑って 僕が支えて それでいいじゃないか なんて笑って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

六兆年と一夜物語を解釈してみた




作詞:kemu
作曲:kemu
編曲:kemu
唄:IA



名も無い時代の集落の 名も無い幼い少年の
誰も知らない おとぎばなし
ずっと昔の集落の、名前さえ付けられなかった幼い少年の
今では誰も知らない御伽噺


産まれついた時から 忌み子鬼の子として
その身に余る 罰を受けた
白い髪とアルビノが原因で忌み子と呼ばれ、(=悪魔として恐れられた)
幼い少年に対して残酷な仕打ちを受けた(舌を抜かれる、奴隷のように酷使される、殴打など)


悲しい事は 何も無いけど
夕焼け小焼け手を引かれてさ
悲しいという感情さえなくなって、
それでも夕焼けの中、誰かが手を握ってくれた


知らない知らない僕は何も知らない
叱られた後のやさしさも
生まれてすぐ、忌み子とされた僕は温かい事も何も知らない
叱られた後、優しくしてくれる母親の事も

雨上がりの手の温もりも
でも本当は本当は本当は本当に寒いんだ
雨上がりに手を取ってくれる母親の事も知らなくて、
本当に心が寒いんだ

死なない死なない僕は何で死なない?
夢のひとつも見れないくせに
何で僕は死なないんだろう。
今後も碌な人生歩めないのに

誰も知らない おとぎばなしは
夕焼けの中に吸い込まれて消えてった
誰も知らない、僕が救いを求めて想像した御伽噺は
儚く消えていった


吐き出す様な暴力と 蔑んだ目の毎日に
君はいつしか そこに立ってた
周りの大人たちの暴力と、蔑みの目を浴びる毎日の中、
少女が傍に立っていた


話しかけちゃだめなのに「君の名前が知りたいな」
ごめんね名前も舌も無いんだ
僕は忌み子だから、話しかけちゃ駄目なのに、「君の名前が知りたいな」と言われた
ごめんね、名前もないし、舌がないから喋れない


僕の居場所は 何処にも無いのに
「一緒に帰ろう」 手を引かれてさ
僕に帰るところなんてないのに、
「一緒に帰ろう」って言われて手を引かれたんだ(彼女の家に行った?)


知らない知らない僕は何も知らない
君はもう子供じゃないことも
僕は何も知らないよ、君が子供じゃないことも(少女は売春をさせられていた)
慣れない他人(ひと)の手の温もりは
ただ本当に本当に本当に本当のことなんだ
初めて触れる他人の手の温かさは、本当の事だった

やめないやめない君は何でやめない?
見つかれば殺されちゃうくせに
なんで僕に構うのさ、見つかれば君も一緒に殺されるんだよ
雨上がりに 忌み子がふたり
夕焼けの中に吸い込まれて消えてった
雨上がり、忌み子の僕と、忌み子を連れ出した君は(=罪に問われ、忌み子扱いされる)
夕焼けの中、集落から逃げ出した


日が暮れて夜が明けて 遊び疲れて捕まって
こんな世界僕と君以外 皆いなくなればいいのにな
皆いなくなれば いいのにな
逃げ出してから日が暮れて、そして夜が明けて、逃げ疲れて捕まった
こんな世界、僕と君以外皆消えてしまえばいいのに


知らない知らない声が聞こえてさ 僕と君以外の全人類
抗う間もなく手を引かれてさ
夕焼けの中に吸い込まれて消えてった
聞いた事のない声が聞こえてきて(耳鳴り)僕と君以外の全人類が、
抗う間もなく消え去った


知らない知らない僕は何も知らない これからのことも君の名も
今は今はこれでいいんだと
ただ本当に本当に本当に本当に思うんだ
これからの事も、君の名前も知らないけれど、
今は君と二人、これでいいんだ


知らない知らない あの耳鳴りは
夕焼けの中に吸い込まれて消えてった
あの耳鳴りも、もう聞こえなくなっていた



耳鳴りが聞こえなくなった、という事はハッピーエンドなのでしょうか。
少女は忌み子ではなくとも、貧しい家に生まれて売春させられて、酷い生活を送っていたのではないかな、と想像。


ほかの解釈
人生リセットボタン
インビジブル
イカサマライフゲイム
リンカーネイション
スポンサーサイト

| 解釈 | 14:28 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2016/04/29 19:59 | |

不老不死のリクくんと違って、不老では無いから子供じゃ無い?

| 雉 | 2016/02/13 15:04 | URL |

君はもう子供じゃないことってのは彼女は不死なのか?

| 雉 | 2016/02/13 15:00 | URL |

すごくわかりやすかったです!!
さらに、六兆年と一夜物語が
好きになりました!!

| yumi | 2015/06/16 16:14 | URL |

すごい

| 名無し | 2014/08/10 00:39 | URL |

↓の方がいうように、機械仕掛けのカミサマの装置がいつのまにか作られていて、願いが叶ったんだと思います。
他の曲では、願ったことが自動的に叶うなんてどうかしてる、よくないってものが多いけど、こういうハッピーエンドもあったってことで。
これからのことはわからないけど。

| みくろ | 2013/08/06 18:49 | URL | ≫ EDIT

もう子供じゃない
ってゆぅのは不老不死で何年も生きてきたってことで、
最後のところはカミサマの力で本当に二人以外の全人類は消え失せたってことだと思います。
kemu氏の曲を全て聴けばこの曲の意味は全てわかると思いますよ。
今頃ですが汗

| 通りすがり | 2013/07/23 19:11 | URL |

>名無しさん
コメントありがとうございます。
吸血鬼、という解釈も有りだと思います。特に、死なない理由としては最高の解釈であると言えます。
さらに言えば、「お伽噺」というワードと結びつきがあります。

ただ、僕としては(kemuvoxxがある時点でちょっとおかしな世界ですが)、現実と同じ世界観と考えて解釈したい、という根底があるので、アルビノという解釈に至りました。
「死なない」という点に関しては、「希望も夢もないのに、一体何のために生きているんだろう……」という感情の揺れを表しているのかな、と。


他の皆さまも、コメントや拍手、ありがとうございます。
大変励みになります。質問があれば、返信しようと思っていますので、何卒よろしくおねがいします

| ウェル | 2013/06/24 18:34 | URL | ≫ EDIT

僕はアルビノでは無く吸血鬼の子なのかと思ってました。
(白髪赤目は同じ)
これなら死なないことと『鬼の子』の呼ばれの説明がつくんですが・・・

そこら辺はどう思いますか?

| 殺伐名無しさん | 2013/06/23 20:43 | URL |

……感想……
今まで舌がないのはなぜ?などと、
疑問があったけど、
すべて解決しました!

| にしし | 2013/05/22 20:19 | URL |

天才だあ~

| にしし | 2013/05/22 20:17 | URL |

感想!

遊んでいたってのは二人でセクロスしてて捕まっちゃったってことじゃないかなと思います
そこで愛し合って自分達以外みんな消えちゃえみたいな!

| らいむ | 2013/05/09 18:43 | URL | ≫ EDIT

遊んでいたってのは二人でセクロスしてて捕まっちゃったってことじゃないかなと思います
そこで愛し合って自分達以外みんな消えちゃえみたいな!

| らいむ | 2013/05/09 18:43 | URL | ≫ EDIT

耳鳴りが聞こえなくなった、のは
二人一緒に殺されてしまった、ということでしょうか?

ある意味ハッピーエンドですね

| 殺伐名無しさん | 2013/04/26 21:36 | URL |

いいとおもいます

| 殺伐名無しさん | 2013/04/21 19:22 | URL |

すごいすく

| 殺伐名無しさん | 2013/04/09 16:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://werueru.blog28.fc2.com/tb.php/561-044eb944

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。