FC2ブログ

Excuse me

君が笑って 僕が支えて それでいいじゃないか なんて笑って

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夜行列車

電車にゆらり揺らいでいた。
誰も居ない車両に一人佇んでいた。
耳を塞いだヘッドフォンから重奏な音楽が流れ出て、聴覚を占めた。

電車はどこまでもゆける。
車掌が居なくたって、乗客が誰も居なくたって、線路が続いていなくたって、地面が無くたって、
どこにだって行けるから、私は安心してヘッドフォンで耳を塞ぐのだ。

今朝の晩御飯は卵焼きだった。
黄金色の卵に舌鼓を打った。

電車はゆらり揺らいでいた。
もう随分前に運行停止になって、廃車になって鎖で繋がれて錆枯れた。
蔦が生えそうな程忘れ去られて、そして今日私が触れたのだ。

ガコンと車体が揺れて、窓の外が突然暗くなった。

ひどく寒気がした。
スポンサーサイト

| 未分類 | 03:46 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヴィトンスーパーコピー

LBCラグジュアリーブランドコピー専門店

| ヴィトンスーパーコピー | 2012/12/28 14:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://werueru.blog28.fc2.com/tb.php/555-deb3207a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。