Excuse me

君が笑って 僕が支えて それでいいじゃないか なんて笑って

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RPG2

戦闘の有無。これはずっと昔から議論が繰り返されてきた話題だと思う。

戦闘は必要なのか?経験値の必要性は?そもそも雑魚戦っているか?様々な疑問が渦を巻く。

RPGツクールでつくられたゲームが投げられる理由には、「戦闘がつまらない」が必ずと言っていいほど含まれる。

戦闘で得られるものは正直言って何もない。
ただ、工夫を凝らすことによって、「楽しい」という感情を一時的に植えつけることは可能だ。
しかし、どんな複雑な戦闘システムであろうと、何十、何百回と繰り返したら飽きるに決まってる。

雑魚戦の頻度はなるべく下げ、その代わり一戦一戦を密度の濃いものにしたらいいのではないか?

雑魚敵が本当に雑魚だと、ただの作業になる。いや、作業とすら言い難い、連打ゲーになってしまう。
逆に強すぎると、戦闘ばかりに時間がとられ、シナリオが全然すすまない。つまらない。
我々はプレイヤーの貴重な時間を頂戴しているのだ。そんな無意味で無感動なことをさせて良いのか?

戦闘回数は極力少なく、しかし毎回頭を使うような戦闘シーンを描けるように尽力する。
RPGにはせっかく、魅力的な魔法やコマンドの数々が用意されている。
武器や属性、職業、熟練度……。
マンネリを防ぐには十分な素材が既にある。それを上手く活用しよう。

経験値稼ぎなどさせたらもってのほかだ。
それはもう、ゲームバランスが悪いと言っていいのではないか。

戦闘がメインならともかく、我々がプレイヤーに見せたい、伝えたいものはシナリオにあるんだろ。
無駄な時間を強要させてどうするのか。毎回逃げずに戦闘をこなせば少し余裕なくらいなのがちょうどいい。

それだけではなく、様々な面からプレイヤーをバックアップする。
クエストやダンジョンを踏破した際にボーナス経験値を与えるなど、戦闘以外のことを行ってもキャラクターを強化できるようにする。

これをめちゃくちゃ凝れば、「雑魚戦せずにクリア」という縛りプレイもできるかもしれない(笑)

いっそ経験値の概念をなくすのも有力手。


ボス戦は戦闘のメインだ。ここでプレイヤーを楽しませなければいけない。
個性的な性能、そして飽きさせる前に倒させる。
10ターン以上は長いかな。ラスボスでもない限り、7~9ターンで倒せるくらいがちょうどいいと思う。
ここは当たり前のことばかりなので割愛。
スポンサーサイト

| RPGツクール | 02:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RPG

勇者がいきなり敵の巣窟であるダンジョンに突撃して、宝回収しつつ奥まで進んで、ボスの首を刈ってそのままUターン。

なにこの構図。バカげていないか?

何のためにダンジョンに籠ってんの? 侵入を防ぐためじゃないの?

あと宝箱をそこらじゅうに野放図にしている理由はなに? ツンデレなの?

RPGは飽くまでゲームだ。それは理解している。しかし、だ。ゲームと言うものは日夜、リアリティを追い続けているんじゃないのか?
このあたり、なかなか進歩しないな。

実際に敵の根拠地を攻める際、まず何をするかと言ったら情報収集だろ!
メロスみたいにいきなり敵の根城に突っ込んでどうにかなるなんて思ってる脳筋はもう本当救いようがない。

ダンジョンの仕掛けを凝ったものにすると、確かに難易度が跳ね上がるよ。
だから、そこを情報収集で緩和するのがクリエイターの仕事だと思うんですがどうなんですかね?

ヒントって言うのは大事だ。ヒントを持った兵士や村人を、街に配置するだけで街探索の幅が広がるでしょう。

仕掛けの解き方、宝物庫の在り処、敵の弱点etc……。
そういうものは情報としてプレイヤーに提供すればいい。
何で知ってるのかって、そんなもん、風のうわさだとか、かつて挑戦して命からがら逃げ帰ったとかそういうのでいい。

| RPGツクール | 13:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅蓮の栄光旗 タイトル絵のみ完成

Title2.png

30分ほどかけて作りました。下手?知ってるb

PCで絵を描くってやっぱり大変ですね^^;

マントの部分とタイトル(笑)の部分を後々修正するかもです

タイトルはね、どうしても書きたかったんです><

でも漢字とか無理だし、もういっそひらがなでいいやってなっちゃったんです

誰かワードを入れる方法があったら教えてください><



このRPGは記憶喪失の少年が、自分の過去を知る手がかりとなる少女を追いかけて世界各地を回る冒険を描いたものです

また、少女を探すとともに、世界各地に侵略した魔物達との戦争も大きな旅の目的です

そして最後に、タイトルでもある「栄光旗」と呼ばれるものを集め、世界の謎を解き明かすという3つの目的を目標になんか頑張ります(笑)


戦闘システムでは、オーバードライヴシステムを導入し、魔法ゲーを防ぎ、
またデフォルトにはないたくさんのユニークなスキルを入れてみました

中盤からは転職が可能になり、それぞれの職業で特徴的なスキルを覚えることが出来ます

(例 ハンター→樽爆弾、ブーメランなどを覚える)

↑これって本来アイテムじゃね?っていう突っ込みは無しですwww

とりあえず職業は全部で25個くらいになる予定です

あのドラクエ9の12個の二倍以上!!すごいね!!


また、旅のルートにも工夫をしました

記憶に新しいFF13を筆頭に最近はいわゆる「一本道ゲー」っていうのが多いですよね

でもそんなの映画やアニメを見てるのと変わらない。

だってRPGのいいところってより深くその世界に入る込めるところでしょう?

だったら自由に旅させようよ!!って事でストーリールートを分岐させました

勿論メインイベントでルートは合流しますが、それまでの道のりは各自好きに行ってください、ってことです


あと工夫したことといえば・・・・ボス戦でしょうか

ボスそれぞれに特徴を持たせ、印象に残るようにしています

だって記憶にも残らないボスなんて悲しいですもんね

ダンジョンや街もそれなりに研究をし、少しは良いマップが作れるようになったと思います

ダンジョンは仕掛けも充実させていきたいと思っています

とりあえず頑張ってつくりあげるので、楽しみにしていて下さい


 にほんブログ村 高校生日記ブログ 高校1年生へ ベスト進学ネット高校生ブログランキング

押すと制作意欲がわく不思議

≫ Read More

| RPGツクール | 22:04 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RPGつくったりつくらなかったり

ウェルです^q^

最近滞っていたRPG作りに本気出そうと思ってます

本気出そうと思ってるだけでまだほとんど作成していませんが。

とりあえず今はRPG制作講座を読みまくってます

昨日徹夜して数多のサイトを回りました

やっぱり飽きさせないってところに重点をおく必要があるんですよね

自分に自信があるのはダンジョン作成とBOSS戦

という訳でコレを前面に押し出し、ドラクエ3のような作品を作りたいです^q^

もちろんぬるゲーなんか作りません^q^

本気(全力)でプレイヤーを罠にかけて殺しにいくつもりで行く(キリッ



最近は特に何も起こらない平和な老後のような人生を送っています

しかし、最近になってやはり思い出さざるを得ないものが・・・






宿題

そう、宿題です。高校から出された宿題です。

3冊分の問題と感想文です。


そうですね、RPGでは勇者が魔王と戦うように、僕は宿題と戦わなければならないんですね
(いや、全然違うか。)


って訳で宿題、頑張りま~す






↑これ、画像技術は神クオリティと思います。メドレーとしては・・・ニコぽいとか流星群のほうが好きかな
これも好きだけどwww




↑ちゃちゃっと押しちゃってください!!
押すと、大地は裂け、海は荒れ、空は何にもおきないです


では

| RPGツクール | 22:28 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フライアウェイ 【飛行能力が20上昇した!!】

タイトルに意味はなし。ウェルエルです!!

ネタもない。どうしよう・・・

よし!!じゃあ久々にツクールネタ行っちゃうか!!

知らない人に・・・僕はRPGを製作しています。

でも中身に期待は駄目!!自信あるのはボス戦(後半)とダンジョンくらいかな?
あと、職業とスキル。



≫ Read More

| RPGツクール | 11:23 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。